hulu

Hulu(フールー)のメリットと利用者の評判!7年間使った僕がレビューしてみた

7年使い込んだ僕が本気レビュー

「Huluって本当にいいサービスなの?メリットとデメリットの両方を知りたい」

「Huluの評判はどうなの?実際に使っている人の感想を聞いてみたい」

今、急成長中のHuluについて、このようにもっとくわしくメリットや評判を知りたいという人はとても多いのではないでしょうか。

日本の動画配信サービスの中でも、2011年からスタートしており、かなり早い時期から映画やドラマの見放題のHulu。

本家アメリカでは、YouTubeに続いて2番目のシェアを持つ急成長中のサービスなのだそう。

使いはじめて早7年が経過使いはじめて早7年が経過。どんな端末からでも見られる画期的なサービスでした。

この記事では、そんなHuluをサービス開始直後から使っている僕が、7年以上使って感じているメリットとデメリットのほか、アンケートや口コミでの評判を余すことなく徹底的に紹介します。

最初に結論をいっておくと、動画数が多いし使いやすく、ハッキリ言ってオススメです。じゃないとケチなぼくは7年も使いません!

期待してください!

月額933円のHuluが、今だけ2週間無料トライアル中!!

↓↓↓申し込みはこちら↓↓↓

hulu

 

Hulu(フールー)のメリット

使ってみてわかった9つのメリット

僕がHuluを7年間使って感じたメリットをまとめました。

数えるとキリがないほどのメリットがありますが、ここでは9つに絞ってご紹介したいと思います。

「たくさんの作品がある」なんてごく当たり前のメリットはもちろんですが、実際に使っていないとわからないことまで細かく言及してみました。

 

①月額933円でめちゃくちゃ安い!DVD借りることが皆無に

Huluは月額933円(税抜)でとても安いという事実は、最初に紹介しておくべきメリットでしょう。

やっぱり金額が安いことってすごく大事で、僕はHuluが2,000円だったら契約してないと思います。

7年も契約続けてるのは、内容に対して安いと感じているから。

  • ツタヤのDVDレンタルセールは5枚だと1,000円/1週間
  • ひかりTVだと2,500円/月
  • スカパーの基本パックだと3,400円/月

どれも微妙にジャンルというか、サービス内容に違いはあっても全部動画サービスです。

そしてそれぞれのサービスとくらべてみると、933円がいかに安いかがわかります。

仮に毎日映画やドラマなどを見たとすると、1本あたりたったの31円にしかならないのですから間違いなく破格ではないでしょうか?

たとえばですが、ツタヤでレンタルすると、短いドラマだって1本は1本ですよね。

もし24やプリズンブレイクなどをイッキ見したいのなら、DVDを借りるよりもHuluをその時だけ契約する方が得するってこと。

どの角度から見たってHuluの価格はめちゃめちゃ安いんです。

 

②スマホ・PC・PS4・FireTVなど対応機種が多い

Huluはたくさんの端末に対応しています。

  • スマホ(iPhone・Android)
  • タブレット(iPad・Android)
  • PC(Windows・Mac)
  • ゲーム機(PS3・PS4・WiiU・PSVita・PSVitaTV)
  • ネットTV(FireTVStick・FireTV・Nexusプレイヤー・AppleTV・AirStick・Chromecast)
  • 対応テレビ
  • 対応レコーダー

僕はこの中で、PC・スマホ・FireTV・PS3の4つの端末で使ってますが、家の中のどの場所でも見れることや移動中など、外でも見られるのが本当に便利だと感じてます。

これだけ対応している端末があれば、複数持っている人も多いんじゃないでしょうか。

使ってみてはじめて分かるのですが、対応している端末が多いとすごく便利!

とくに大画面テレビで見られる端末を持っていると超楽しめます。

ちなみにですが、個人的にはテレビで楽しむなら、超コンパクトでテレビのHDMI端子に本体を挿すだけですぐに使える、AmazonのFireTVStickが最高にオススメ。

これは一家に一台必要でしょ、ってくらい気に入ってます。

 

③操作がどの端末でもとてもかんたん!迷うことなんてない

パソコン・スマホ・ゲーム機・専用機など、どの端末からでも使い勝手は同じ。

操作に迷ったり、困ったりすることなんてまずありません。

僕の高齢な母親にも使わせてますが、操作に戸惑ったりしている様子は最初からありませんでした。

基本はカーソルを動かすだけなので、どんな人にだってかんたんに使えます。

もし迷うことがあるとすると、最初のアカウントの入力くらいかな。

それでも入会時に登録したアカウント名とパスワードを入れるだけなので、かんたんなんですけどね。

 

④ベッドで横になりながら映画が見られる

これは僕にとって非常に重要なこと!

一日の終わりにベッドの中に潜って、見たかった作品をゆっくり見るのが幸せなんですよね。

海外ドラマやおもしろそうなアニメを、横になってごろごろしながら見てみてください。

きっとあなたもその快楽にハマるはず。

でも問題もあって、1時間くらいスマホで作品見てると眠れなくなっちゃうんだな。

そしてもう一話、もう一話と繰り返してると真夜中に。

いけないことだとは分かってるんですが、クセになるこの楽しさをあなたにもぜひ知ってもらいたいですね。

 

⑤英語のリスニングやスラングの勉強に役立つ

唯一僕が実際にやってないことなんですが、字幕で映画を見まくるのって、英語のリスニングやスラングの習得にすごく役立つんですって。

映画を使う際、いくつかのポイントを意識すれば・・・

  • 楽しみながら学習できる
  • フレーズや文法のナチュラルな使い方が学べる
  • 覚えたフレーズや単語が忘れにくい
  • 海外の文化や社会風習を疑似体験できる
  • 作品の内容を話題に外国人と会話できる

(出典:映画で英語学習!3ヵ月でリスニングや会話力を 驚くほど伸ばす方法/ベルリッツ・ジャパン公式ブログ)

これはアメリカの大学に留学していた、僕の親戚が実際にやっていたこと。

で、英語の習得に使っていたのがHuluなんですよね。

好きな映画を字幕や吹き替えなしで理解できるまで、何度も何度も繰り返し聞くのがポイントなんだそうです。

聞く→調べる→理解する→もう一度聞く、これを映画で繰り返すことでいつのまにか耳に英語がスッと入ってくるのだとか。

毎日ずーっとパイレーツ・オブ・カリビアンシリーズを見てたのを覚えてますね。

最後は字幕なしで完璧にセリフまで覚えてましたし、その後はリスニングとスピーキングのどちらもすごく向上してました。

ドラマを見てるとスラングの勉強にもなるそうですよ。

僕もそのうち挑戦してみたい活用法のひとつです。

 

⑥50,000本以上の作品で永久に飽きることがない

Huluの作品数は50,000本以上で、全部見るのはまずムリなほど大量です。

そして2017年に日テレなどの民法の資本が入ったことで、国内外のドラマ系にはとくに強いのが特徴。

国内ならほぼすべての局のドラマ海外なら有名どころからマニアックなものまで、とにかく大量の作品が見られます。

またアニメのタイトル数も異様に多く、ライトなアニメ好きの人にはたまらないラインナップなのではないでしょうか。

映画に関して、人によっては「作品数が少ない」と感じることもあるらしいのですが、僕からすると十分過ぎるように感じますね。

Hulu内を検索するとわかるのですが、全部のタイトルをチェックするのがムリなくらい映画のタイトルがあるし、定期的に新作や今までなかった作品への入れ替えもあるので、飽きることは永久にないでしょう。

一度でいいから丸一ヶ月廃人になって、ひたすら映画を見る生活をしてみたいなあ…。

映画漬けの生活ってなんだか憧れません?

 

⑦画質が大画面テレビでもめっちゃいい

HuluはHD画質で見れますから、大画面テレビでも画質がとてもいいです。

もちろん4Kなんかとくらべると全然違いますが、ふつうに作品を見るだけならHDでもじゅうぶんキレイだと感じられるでしょう。

僕の家では、42インチのテレビにFireTVStickをつないでHuluを見ていますが、画質にはすごく満足してます。

コレ以上の画質になると、契約するインターネット回線の安定性も求められるので、極端に画質にこだわるい人でなければHDで十分でしょう。

Netflixのように4Kレベルになると回線もかなり圧迫しちゃいますから、よほど太いインターネット回線を使ってないと、家中のインターネットが不安定になっちゃうかもですね。

 

⑧子どもがいる家庭だと最高に役立つと思う

弟の子どもがうちに遊びに来た時には、Huluが大活躍しています。

小さな子ども向けから、ある程度大きな子向けのアニメまで揃ってるので、じっとしてもらいたい時には重宝しています。

遊びに来た時だけでもそう感じるので、実際にお子さんがいる家庭だと、普段からHuluがすごく役に立つのではないでしょうか。

僕にはまだ子どもがいないので、自分で検証はできていませんが、きっと役に立つんだろうなあとすごく感じています。

タブレットを渡して触らせるのもアリだとは思いますが、いろいろ考えるとテレビで見てもらってた方がいろいろとよいのではないでしょうか。

 

⑨暇そうにしていた母親がとても楽しんでいる

定年で仕事を退職した母親が、Huluをすごく気に入っています。

仕事を辞めてからいつも退屈そうにしていたので、ふと「Hulu見せたら喜ぶかな」とFireTVStickを買ってあげたのですが、ものすごく喜んでました。

友人と会ったり、本を読んだりもしていますが、それ以外の時間はゆっくりと映画や海外ドラマ・韓国ドラマなんかを楽しんでますね。

もともと映画が好きで、よく一人でも映画館に行ったり、DVDを借りてきていましたが、その手間がなくなったことがすごく便利だと感じているみたいです。

収録されているシーズンを見終わると、次のシーズンが早くみたいとブツブツ言ってはいますが、それでも大のお気に入りみたいで、なんだか僕の方がうれしく感じますね。

▲目次に戻る

Hulu(フールー)のデメリット

ここがイケてない。9つのデメリット。

Huluを超気に入っている僕でも、やっぱり不便というか、ここが問題だと感じるところはいくつかあります。

多分メリットを知りたい人も多いと思いますが、デメリットを知りたい人の方が多いのではないでしょうか。

だからこそ「ここがイケてない」と、使い続けてみて感じた9つのデメリットを紹介します。

メリットとデメリットを天秤にかけると、もちろんメリットの方がずっと大きいのですが、どちらも知っておくのは大切ですよね。

 

①ヒマさえあると見てしまう時間泥棒になる

いつでも・どこでも・どんな端末からでも見られるのは、便利な半面問題もあって、ヒマさえあれば見てしまうので時間泥棒になっちゃいます。

好きなドラマやアニメの新シーズンや、映画で見たかったタイトルが増えたら、ほかのことをそっちのけで見ちゃうので、やらないといけないことが後回しになるんですよね。

最近は強靭な精神力で抑えていますが、以前は取り憑かれたように見てたことがあって、仕事に支障をきたしたこともあります。

ここまでくると重症ですね。

さすがにみなさんは、そこまでのめり込まないとは思いますが、楽しくて動画を見る時間は確実に増えると思います。

 

②「いつでも見られるし」と見ないまま終わることが多い

見ないまま配信終了だらけに…。

見放題でいつでも見られることは、メリットにもなりますが、デメリットにもなってしまいます。

その一つに、気になる作品があっても「いつでも見られるし、まあ後でいいか」と、結局見ないまま配信が終了してしまうこと。

アレもコレもとマイリストに入れてたのに、軒並みに配信終了になってることは日常茶飯事です。

安くて見放題な分、作品の価値が薄まって感じてしまうことは否めません。

もちろん経済的に見ると、DVDを買ったり借りるより節約できるので、使わない選択肢はないのですが「どうしても見たい」といった感情は以前よりも小さくなった気がします。

 

③見たい映画のタイトルがないこともちらほら

日本版のHuluはテレビ局の資本が入っているため、ドラマには強いのですが映画の本数が少ないと言われています。

まあ僕が少ないと感じることはあまりないのですが、それでもアウトレイジシリーズとか、超お気に入りのシリーズがないのはちょっとだけ不満でした。

でも各動画配信サービスは、それぞれ目玉のタイトルで差別化しているわけですから、逆にHuluにはあるけどNetflixにはないタイトルもあるということなんですよね。

100%完璧なサービスはないので、あらゆる作品を本気で楽しむなら、今のところは複数のサービスで契約するほかありません。

全部ではありませんが、こちらの記事で一部作品を紹介しているのでチェックしてみてください。

 

④アジア系の映画・ドラマは少なめ(韓国・中国など)

Huluは海外ドラマの数もめちゃめちゃ多いですが、アジア系の映画やドラマはやや少ないですね。

母親がやたらアジア系のドラマを見たがるのですが「あまり作品数は多くない」とこぼしているのでそうなのでしょう。

たしかに僕がラインナップをチェックした時も、そこまでタイトルは多くありませんでした。

そこまで需要がないことが理由なのかもしれませんが、もう少し作品が多いとよさそうです。

僕個人的には、昔の香港映画が好きなので、ぜひタイトルをたくさん増やしてほしいですね。

 

⑤見たいと思っていた作品も配信終了すると見れなくなる

どれだけ見たいと思っていた作品でも、一定の期間が過ぎると配信が終了してしまうものがあるのもデメリットです。

すべてではないようですが、多くの作品が半年くらいで見れなくなってしまうので注意が必要でしょう。

マイリストに入れていても結構忘れてしまうものなので、見たい作品は早めに見ておくのが大事です。

版権の問題なので仕方がないことですが、できるだけ長い期間見れるようにしてほしいものですね。

 

⑥一部の作品の配信が少し遅い

一部の映画・海外ドラマ・アニメなどでよくあるのですが、配信開始まで時間がかかることがデメリットだといえます。

とくに海外ドラマでは、1年前にテレビ放映されたものが、ようやくHuluで配信されるなんてことがよくあります。

とはいっても、放映権の関係があるので仕方ないのでしょう。

反対に国内ドラマやアニメでは、やたらと配信が早いものものあり、放送から1週間以内に始まることも。

つまり作品によって、配信が早い場合と遅い場合があるということですね。

 

⑦いつどの配信が始まるかがまったく不明!突然始まる

※追記あり

Huluでは15日ごとに40作品が月替り作品として配信されますが、どの作品がいつ始まるかは、前もってわかりません。

事前にどの作品の配信が始まるかがわかると、いろいろと見る楽しみも増えそうですが、今のところ突然です。

ですが思いもよらなかった作品が急に始まると、それはそれですごくテンションが上がることもあるので、そういった意味ではメリットだと考えることもできるかもしれません。

どちらにしても、どの作品がいつ配信されるかは、事前にわからないと知っておきましょう。

【追記】一部の配信スケジュールは見られるようになってました。

すべてではないみたいですが、テレビ・映画・ドラマ・アニメなどのスケジュールが毎週水曜日に更新されるようですね。

ごく最近始まったみたいです。

 

⑧アダルト系の動画は未対応、メンズには少しさみしい

メンズの楽しみのひとつである大人向けの動画は対応していないので、少しだけ寂しいかも。

アダルト動画を楽しむなら、U-NEXTやDMMのような専用チャンネルの契約がオススメです。

でも逆にいうとお子さんがいる家庭なら、間違ってアダルト系の動画を見られたりする心配はないので安心だと考えることもできるのではないでしょうか。

実際にそこを理由にHuluを選んでいる友人もいるので、クリーンに動画配信サービスを楽しみたい人にはメリットですね。

 

⑨同時にたくさんの端末では見れない

外出している時などは、同時にたくさんの端末で見れません。

つまり自宅で誰かがHuluを見ている時に、外出先でも見ようとすると制限がかかってしまうのです。

僕が試した限り、自宅で1台でも動画を見ている端末があると、外出先では再生ができませんでした。

ですが自宅内で複数の端末で同時に見るのはOKみたいですね。

IPアドレスで管理されているのでしょう。

FireTVStick・PC・スマホで同時再生しても、問題なく見ることができました。

1契約で複数の人と共通でアカウントを使われるのを防ぐためでしょうから、これは仕方ないかもですね。

▲目次に戻る

Hulu(フールー)ヘビーユーザーになった母親の感想

Huluを使わせてみてから、僕よりも圧倒的にHuluのヘビーユーザーになった母親に感想を聞いてみたので紹介しておきますね。

Huluって若い世代じゃないと使わないと思ってましたが、使ってもらったらどの世代でも楽しめることがわかりました。

  • DVDを借りに行かずにすぐ見られるのは本当に便利
  • 使い方で困ったことはなにもない
  • 母親が使っているのはFireTV Stick

伝えたいのはこの3つです。

 

DVDを借りに行かずにすぐ見られるのは本当に便利

これまでは毎週のようにツタヤにDVDを借りに行っていましたが、Huluを使いはじめてから、まったく行かなくなっています。

本人に聞いてみたところ、こんなことが便利なのだそうです。

  • 作品を探すのがかんたんになった
  • 返しに行かなくてもよくなった
  • お金がかからなくなった

広い売り場で、作品を探すのが大変だったそうなのですが、パッと探せるのが最高なんだとか。

また作品数は50,000以上なので、近くのツタヤよりもはるかに多いですから、見るものに困ることはまずありません。

そしてDVDをいちいち返却しに行かなくてもよくなったこともすごくいいみたい。

借りに行く時には楽しいのでまあいいんですけど、返しに行くだけのために外に出るのはこの上なく面倒ですよね。

たしかに僕でも返しに行くのがめんどくさくて延長しちゃうくらいですから、このストレスがなくなるのは大きいのではないでしょうか。

また月に数千円払ってDVDを借りていたので、このお金がかからなくなったのは大きいみたいです。僕がHuluの料金を払ってるので手出しはないですし。

楽に作品が探せて返却のストレスがなく、しかもお金の節約になる。

こう考えると、どんな世代にも便利なサービスなことに変わりがないことがわかります。

 

使い方で困ったことはなにもない

Huluの操作で困ったことがないかを聞いてみましたが、何もないみたいです。

一度だけインターネット側のトラブルで見られなくなった時には、困ってた記憶がありますが、Huluそのものの操作で聞かれたことは一度もありません。

それくらいHuluの操作は単純でシンプルなんですよね。

 

母親が使っているのはFireTV Stick

ちなみに母親に使ってもらってる端末はFireTVStickです。

設置はHDMIに本体をそのまま挿し込んで、専用のシンプルなリモコンで操作するだけなので超かんたんに使えます。

もともとはPS3を使ってもらってたのですが、じつはファームの更新があると、更新後じゃないとHuluも使えないんです。

母親はHuluは使えますが、PS3のファームの更新はできなかったので、その心配がないFireTVStickを使ってもらうことにしたのですが、これが正解でした。

純粋な操作以外はなにも必要ないのがメリットです。

 

子どもからお年寄りまでHuluは楽しめる

このようにHuluは子どもからお年寄りまで、どの世代でもかんたんな操作で楽しめて、間違いなく便利さを感じてもらえるはず。

とんでもないくらいの機械オンチな母親でも使えたので、使う端末さえ選べばだれにでも楽しめるサービスですよ。

実家の親御さんのために契約してあげると喜んでもらえるかもしれませんね。

▲目次に戻る

アンケートでも驚愕の評判のよさ

 

Hulu(フールー)利用者の感想・レビュー

Hulu(フールー)利用者の感想・レビュー

ここまではHulu歴7年になる、動画廃人な僕の主観的な感想でしたが、ここでは別の利用者の感想もご紹介したいと思います。

別サイトから拾ってきた口コミではなく、僕が直接インタビューした内容の生の声。

改変することなくそのまま載せているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

サービスの全体的な評判・口コミ

30代男性
30代男性
Hulu最大のメリットは月額933円(消費税込みで1000円+@)で、配信動画すべてを観放題という点ですね。 時間に余裕があってアニメ・ドラマ好きの人なら加入しなければ損とまでいえますね。

実際に使ってみて良かったのは、長編作品を料金を気にせず観られる点です。 私はHuluで海外ドラマウォーキングデッドのシーズン1〜7まで、フィアーザウォーキングデッドのシーズン1.2を観ました。 この2タイトルだけで軽く100話以上あります。 もしレンタルビデオ店で一本100円でレンタルしたとしても、軽く10000円以上かかります。

全部観るためには10000円以上もかかるとなると、観る気もなくなってしまいます。 料金的な要因は除外し、仮に10本ずつ借りたしましょう。 しかし自宅からビデオ店までの往復にかかる時間と手間は結構な負担になるんじゃないでしょうか。

その点Huluならボタン一つで続きを観ていけるわけですから、その差は歴然。 おかげで興味はあっても全部観るのはな〜と距離を置いていたウォーキングデッドを全部観れちゃいました。 これでかかった費用は1000円程度なんですから、Huluは最高過ぎますね。 デメリットは映画関係が弱い点です。 たまにテレビで少し前の映画が放送されたりしてますよね。

どちらも映画の上映はすでに終わり、レンタルも開始。 そしてレンタル料金が新作から準新作になったぐらいの時期はずれの作品。 Huluだと新しくても準新作レベルものしかないんです。 有名タイトルならHuluで観なくとも、そのうちテレビ放映されます。 下手したらHuluで配信されるとのと同時期にテレビで放送されるなんてことも。

私は映画はいつでもいいか・・というぐらいの気持ちなのであまり気にしてませんが、最新映画を観たいって方には向いてないと思います。 まあ私は長編ドラマで元は取れていますので、Huluはなかなか良いサービスだと感じてます。

20代女性
20代女性
妊娠中、絶対安静が必要な時期があり横になったままスマホやタブレットを使って気軽に見れることに魅力を持ち利用させていただきました。

利用するきっかけの1つに国内外のドラマや映画が見放題というところ、日本テレビ系列の番組が豊富に揃っていることがとても魅力的でした。
主に使っていた端末はスマートフォンでしたが、視聴していてた番組を一時停止して時間をあけて再度再生すると、一時停止をした場面から再生されるので、すぐに続きが見ることができるのが嬉しいです。

妊娠中は大変お世話になり、良い気分転換になったと共に、海外ドラマや映画を観ることが趣味になりました。

産後は子供とキッズ向けのアニメを楽しんで観ています。
出先で子供がぐずったりすると、時間を決めてスマートフォンからHuluを観せています。ぐずっていた子供がご機嫌になるので大変助かります。

また、キッズロック機能も搭載されているので、子供がひとりで利用する際は安心だと感じます。

そして、なかなかお出かけも難しい時期でも、HuluがあればDVDをレンタルしに行く手間も省け、大変魅力的だと感じます。

こんなに良いことづくめで、低価格で利用できるので今後も継続して利用させていただこうと思います。

20代女性
20代女性
4歳と2歳の子供がいる主婦です。Huluに登録すると月額1000円弱でドラマや映画を好きなだけ見ることができます。

過去の仮面ライダーや戦隊もの、またその映画なども見ることができるため、戦隊ものに夢中な私の息子たちは毎日Huluで仮面ライダーや戦隊ものを見て楽しんでいます。毎日数話見ているのでDVDを借りてくるより安い上に、子供が飽きてしまった時にもすぐに他の物語に変えることができるのでとても便利です。

しかし、今放送されている仮面ライダーや戦隊ものはHuluではまだ見ることができないというデメリットもあります。最新のものの3個か4個前のシリーズまでは見ることが出来るので、最新のものは録画して古いものはHuluで見る、というような使い分けが必要です。

また、Huluはケータイでも見ることが出来るため、私はよく、子供を寝かしつけた後に子供の隣で横になりながら、スマホで自分の見たいドラマや映画を見ています。子供の隣にいないと子供が起きてしまったりするので、今までは寝た後に一人でTVを見たりすることもできずにいたのですが、Huluに登録してからは自分の見たいものも見ることができるようになりました。

邦画や国内ドラマはもちろん洋画や洋画ドラマも字幕・吹き替えを選んで見ることができます。洋画ドラマを英字字幕で見ることができて、英語の学習にも役立てることができるので、英語を学習したい人にとっても便利なツールです。”

30代女性
30代女性
私は、安室奈美恵さんのドキュメンタリー映像が見たくてHuluに加入しました。はじめはあまり期待していなかったのですが、思った以上に作品が沢山ありました。

毎月1,000円でアニメや映画、海外ドラマやバラエティー番組など多彩なジャンルの映像が見れて、地上波で見れないオリジナルの映像もありました。ただ、アニメはちょっとマニアックな感じがします。メジャーに知れた番組というよりは、TVであまり見た事がない物が多い気がしました。

深夜帯にあっているアニメとかであれば、見逃している物が沢山あると思うので、そういう番組をこのHuluで見れるという事であればとてもいいなと思います。ドラマやアニメで最初の1話を逃してしまったら、なかなか次から見ようとは思わないのですが、Huluのおかげで見逃した第1話を見る事が出来るし、そのまま続きを見る事が出来るので、TVで見れなくても何も問題がなくなりました。

そして、もう少し子供向けのアニメが充実してくれたらいいかなと思います。小さい子供がみるような物が少ないので、そこが充実するとTVが何もあってない時や出先で退屈している時など、Huluを見て楽しめるので更に利用する事が増えると思います。何より、他では絶対に見れない安室奈美恵さんのドキュメンタリーが見れる事が、最大の惹かれるポイントでした。

30代女性
30代女性
動画配信サービスの中でも、Huluは子供向け、特に赤ちゃんから幼児向けのコンテンツがとても充実しているので、この年代のお子さんをお持ちの方には大変オススメのサービスだと思います。

日本テレビ系列のアニメを数多く配信しているので、赤ちゃんから幼稚園児までが大好きなアンパンマンが見られるのが特に魅力です。 アンパンマンは他の動画配信サービスでは見られません。

Huluに加入すれば、子供のために、わざわざ家でテレビ放送を録画する必要はなくなります。 また他にはNHKのEテレでおなじみの、いないいないばぁ!や、おかあさんといっしょのステージなども配信中です。 Huluのデメリットは、作品のダウンロードができないので、オフラインでの視聴ができないことです。

アマゾンプライムビデオには、この機能があって、スマホやタブレットに作品をダウンロードしておけばWiFi環境のない場所でも、期間の制限はありますが、作品を視聴することが可能になっています。 そのため帰省や旅行で長時間移動する際には、新幹線の中で子供に動画を見せたりするのに便利でした。 Huluには、この機能がないので作品を視聴するのは、WiFi環境がある自宅などに限られてしまいます。

ここが改善されたらHulu一本にできるのになあと感じています。

▲目次に戻る

作品タイトル数やラインナップについての評判・口コミ

20代男性
20代男性
Huluを1年間使用してみました。Huluの強みと言えば海外ドラマです。私は海外ドラマが好きでHuluを始めるまではDVDをレンタルしていたのですが、海外ドラマはとにかくシーズンが長く、その分レンタルするDVDの枚数も多いので全て見終わった頃には中々の金額に達してしまいます。

しかしHuluはどれだけ見ても月額933円なのでかなり安いですね。コンテンツの中に有料作品はないのでどれだけ見ても月額以上の支払いはありません。レンタルDVDなら4枚くらい借りたら千円超えちゃうのでかなりお財布には優しいです。

またラインナップは昔は海外ドラマ中心だったのですが、現在は日本のテレビ、ドラマ、アニメなどジャンルは多数あります。仕事上、ゴールデンタイムのテレビが見れないサラリーマンの方々は見逃し配信として利用するのもいいかもしれません。私も過去に見れなかったテレビやドラマはほとんどHuluで見てます。

月々の配信数も中々多いので見るのが間に合わないほどです。唯一、もう少しジャンルを増やして欲しいと思うのは、スポーツ関連のコンテンツが欲しいなと思います。スポーツこそ、中々リアルタイムで見れないので過去の試合でも良いので、配信してもらえるともっと男性の利用者は増えていくのではないかと思います。

30代男性
30代男性
Huluは、視聴する場所に応じて、スマホ、タブレット、4Kテレビなどの複数の媒体を使って視聴しています。 移動中でも楽しく映画や見逃しテレビ番組を見ることができるのでとても便利です。

ょっとした隙間の時間が映画やドラマの視聴時間に変わるので、暇な時間がなくなりました。 退屈する時間も無くなったので、一日がとても有意義に過ごせています。 定額の月額料金で見放題という点でも魅力がたっぷりです。

最近では、「24(twenty four)」アメリカの連続テレビドラマにはまっています。 少し前は、ウォーキングデッドでした。 Huluはコマーシャルが入らずに、ドラマにはまったまま時間の許す限り視聴できるので気持ちが冷めずにドラマに惹きこまれたままいることができるのです。 他の動画サイトでは有料になっている洋画やドラマもHuluはすべて定額です。 ほんとうにありがたい動画サイトです。

家族での動画を視聴する楽しさも満足できています。 例えばお子様用のアニメも豊富にラインナップされているので飽きずに見せることができます。 映画も新作から旧作まで種類が豊富にあるので夕食後の家族の団らんにも役に立ちます。 家族で映画館に行くと料金が高くつくものが家でしっかりと映画が堪能できます。 Huluのお得感と楽しさは本当にすばらしいですね。

20代男性
20代男性
Huluは作品数がどんどん増え、現在は50000本以上の作品を、なんと追加料金なしで楽しめます。これが私がHuluを推したい理由の一つ。

ジャンルはというと、個人的には「そつがない、普通に作品を視聴する分には問題ない感じ」、といったところ。 国内作品も有名タイトルは大体そろっているし、国外もしかり。 アニメも沢山見られます。

私が良かったと思うのは、視聴したいなと思っていた「ゲーム・オブ・スローンズ」がかなりのシーズン視聴可能だったこと。 今ではシーズン1〜シーズン7、最新シリーズまで見放題なんて海外作品ファンにはたまらない。 意外と他サービスではHuluより料金がいってもほとんど見れなかったりと残念に思った覚えがあるので、海外ドラマにもHuluは強いかも。 元々アメリカ企業のサービスですからね。

どこでも言われていますが、新作配信時期が遅いのが最大のネックです。 新作視聴したかったら複数サービス登録が良いかなと。 他サービスで有料でもどかしい思いをした「パシフィック・リム」が無料で視聴出来たりと、キャンペーンがあるので見どころはありますよ。 こういうのは期間限定が常なので、見逃さないようにしておきたいです。

▲目次に戻る

料金についての評判・口コミ

40代女性
40代女性
「hulu」2週間のトライアルしてみました。遅ればせながら韓流ドラマにはまってしまい、携帯で通勤にみたいな!っていう思いから、登録してみました。

番組表を見てみると、韓流ドラマだけでも50以上の番組の中から選ぶことができるなんて、思ってもいませんでした。これだけのボリュームの番組があるならば、レンタルビデオを借りに行かなくても十分楽しめると思いました。韓流だけでなく、海外ドラマが好きな人にはhuluは登録しても楽しめるものが多いです。

そして、巻き戻しボタンや早送りボタンがとても使いやすいです。海外ドラマはついつい巻き戻しをして見直したくなるので、ビデオ機能が使いやすいものがいいですね。あとは、海外の吹き替えがもっと増えてくれたらいいなと思いました。 日本の番組ではドラマよりもバラエティーがおすすめです。

特に日本テレビ系列の放送を見逃した時には重宝しそうでした。 毎日たっぷりと味わうと、解約するのが勿体なくなってきましたが、予定通りに2週間のトライアルだけにしました。トライアル中に忘れずに解約することで、一切お金はかかりませんでした。 2週間近く毎日使っていたので、いま、とても空しさがあります。月々1000円以下で24時間見放題なので少し検討したいと思います。

20代女性
20代女性
Huluの料金設定の一番の魅力は月額の固定料金ということだと思います。どんなにたくさん見ても、あまり見なくても約1000円の料金以上にはまったく加算されることがありません。主婦としてはたくさん見るほど料金がかさむことが一番怖いので安心です。

約1000円の料金設定が高いか安いかと言えば、プログラムを見て、自分が好きな番組があるかどうかによるかと思います。私の場合は夫がアメリカのドラマが好きなので、好きでいつもレンタルショップで借りて見るようなドラマをリアルタイム配信してくれるのが魅力です。リアルタイム配信で最新シーズンをHuluで見ることができるので、今までDVDのレンタル開始になってからレンタルショップで新作料金を払って何本も見ていた料金が浮いています。レンタルより早く見ることができるし、新作料金でそのシーズン全てを借りるとかなり高くなるので、いいことづくめです。

興味のあるドラマの新作がたくさんやってる月は料金的にお得かなと思います。
ただHuluはまだ全シーズン網羅できていない人気ドラマ(シリーズ途中までしか配信されていないなど)もあるので、物足りなさを感じる部分も正直あります。そのあたりが今後改善されると良いと思います。

30代男性
30代男性
Huluは月額933円で配信中の動画を追加料金無しの観放題という、有料動画配信サービスです。 配信されてる動画は、テレビドラマ・バラエティ・アニメと映画や海外ドラマ、これにHuluオリジナル動画が少しだけあります。

実際に利用してみた感想ですが、料金面は高いと感じました。 もちろんこの世にHuluしか動画配信サービスがないという状況なら安いとは思います。 しかしHuluの月額料金は税込みで1000円+@ですからね。 というのも同じような配信動画数のAmazonプライムが月400円(年加入なら1ヶ月当たり350円)です。

Amazonプライムは他にもネット通販の有料配送サービスを利用出来る等の付加価値もありますが、これを除外しても400円と1000円+@の料金差はでかいと感じます。 もちろんHuluにも独自サービスはあるんですが、これにあまりメリットは感じないんですよね。 Huluオリジナルドラマは本数が少なすぎて、正直これを付加価値としてあげるには戦力不足過ぎます。 最新海外ドラマを観られるFox TVはいいんですけど、こちらは普通のテレビ放送同様、その放送時間に観ないとダメなんです。

今の時代、普通にテレビを観るなんてあまりしませんよね。 私自身、基本的にテレビ番組は全部録画し、録画したのを再生するようにしてます。 ですので、番組表をチェックし、決まった時間に観ないといけないというのはかなり無理がありますしストレスに感じます。 せめてFox TVがスマホやタブレット対応ならいいんですが、対応デバイスはPCのみ。 自宅にPCのない人は利用できません。

私はPCを所持していてFox TVを観れる環境ではありますが、面倒なので使用していません。 せっかくの付加価値(オリジナルドラマ・Fox TV)も宝の持ち腐れ状態です。 これで配信動画のラインナップの入れ替わりが激しければいいんですけど、ほぼ変化はありません。 1年ぶりにHuluを観てみると、観た事ない!って作品は少し増えてますが、それでも1ヶ月かからずに全部見終えてしまう本数です。 利用するにしても1年に1ヶ月加入ぐらいで十分じゃないかな?というのが私の正直な感想です。

▲目次に戻る

Hulu(フールー)のメリットと評判まとめ

Hulu を長い期間使ってきましたが、今でもやめる気はありません。

充実のサービス内容にすごく安い料金、そして使いやすさを考えると、コレ以上の動画サービスはないのではないでしょうか。

子どもから年配の方まで楽しめることも大きなメリットですよね。

もちろんいいところばかりではなく、デメリットや課題もありますが、それでも類似するサービスとくらべると、作品数や使いやすさのサービス内容や料金面で魅力的なんです。

Huluの評判が気になっていた人は、本当にオススメのサービスですから、ぜひ2週間の無料トライアルを試してみてください。

気に入らなかったらすぐに止めればOKなので、まずは実際に無料で触ってみましょう。

>>Hulu公式サイトはこちら

hulu

RELATED POST

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です